カゴハラウォーカー[籠原歩人] 籠原・熊谷・深谷などのおすすめランチ・グルメ・地域情報など

籠原・熊谷・深谷など、埼玉県北部を中心におすすめランチ・グルメ・地域情報などをゆるゆると発信中

深谷市国済寺「吉野家 17号線深谷店」の明太子牛小鉢定食

      2017/03/31 author: ダニエルさん

 - エリア, 埼玉, グルメ, 深谷, ファストフード, 定食屋 , , ,


今日は久しぶりのモーニングネタ。
“モーニング”と言うと洋食っぽいけど、今回のは定食なので”朝メシ”ですね。
たまには朝のパンもいいんだけど、私はやっぱり「朝はご飯派」です。

スポンサードリンク



吉野家で朝定食


やってきたのは深谷市国済寺、17号沿いにある「吉野家 17号線深谷店」です。
時間は朝、朝食のノボリを見て思わず入ってしまいました。
ちなみに「よしのや」の「よし」の漢字の上部は「士」(サムライヨシ)ではなく「土」(ツチヨシ)なのですが、PCで表示できないのでサムライの方で書いています。


新朝ごはん・辛子明太子定食


これですよ、これ。
新朝ごはん!
辛子明太子定食!

朝っぱらから明太子を食べられるとはご機嫌だ。
さっき朝飯を食べたばかりだけど、ここは見逃す手はない。


メニュー


メニューをチェックします。
なるほど、通常の朝定食に明太子をプラスというわけか。
もちろん明太子だけの定食もありだ。
なお、サイドメニュー扱いなので、明太子そのものは単品(170円)でいつでも食べられそう。



明太子牛小鉢定食


よし、今日は「明太子牛小鉢定食」でいってみよう。
明太子と牛小鉢にご飯・味噌汁・漬物・のりのセットです。


たっぷり明太子


明太子はさ、家でもたまに買うことがあるけどね。
なんだか高級品のイメージがあるのでついついもったいなくてね。
ちまちまと少しずつ食べるんだよね。




それを独り占めして良いと!
うは、みなぎってきた!!
これだけでご飯2杯は余裕で食べられるぜ!!!
朝っぱらからテンション揚がります。





まずは明太子をご飯と一緒に味わおう。
明太子は辛さと苦味があるタイプ。
お子様舌の私には明太子単独だと少々キツイかな。


牛明太子合盛丼


そこで牛小鉢の登場。
ご飯の残り半分に載せて「牛・明太子の合盛り丼」にしよう。




うんうん、これはいい感じだな。
牛小鉢の甘辛のタレと一緒に食べれば明太子の良い部分だけを味わえるぞ。




食べていくうちに面倒になって混ぜちゃった。
お、でも混ぜるのが一番美味いな。
ガンガン飯が進むぜ。





あ、海苔を忘れてた。
巻き巻きして頂きましょう。



ふう、ご馳走様でした。
朝から満腹満足です。
牛丼と明太子の相性は結構いいね。
普通の牛丼にサイドメニューとして明太子と半熟卵をあわせたらイケるような気がするぞ。
今度やってみよう。
それにしても吉野家はいつの間にかメニューが多くなったね。
昔は牛丼の「並盛り」「大盛り」「特盛り」くらいしか無かったのにね。
今では「鰻重 三枚盛」(1650円!)なんていうのもあるのか。
いつか食べてみたいもんだなぁ。

地図

36.19252, 139.30017