カゴハラウォーカー[籠原歩人] 籠原・熊谷・深谷などのおすすめランチ・グルメ・地域情報など

籠原・熊谷・深谷など、埼玉県北部を中心におすすめランチ・グルメ・地域情報などをゆるゆると発信中

赤城乳業「ガリガリ君リッチ 黒みつきなこもち」

    author: ダニエルさん

 - グルメ, お菓子 , , ,

地元の赤城乳業の看板商品と言えばガリガリ君。
でも実は私はあまりガリガリ君は食べない。
結構なアイス好きの私なのですが、それは何故か?
私がガリガリ君の中で一番好きなのは梨味、通称「ガリ梨」です。
ガリ梨は味も食感も本物の梨そのもの、完璧な出来です。
これを開発した人は天才だと思う。

それが好きすぎて、他の味を食べたくならないんです。

スポンサードリンク






ということで今日は冷たい冷たいアイスのネタ。
赤城乳業のガリガリ君の新商品「ガリガリ君立地 黒みつきなこもち」です。
ガリ梨原理主義者の私、基本的にガリガリ君の新味には手を出さないことが多いけど、今回はたまたま行ったスーパーで見かけて買ってみました。



構造はこの通り。
きなこアイス、きなこかき氷、もち菓子、黒みつソースの4要素。
信玄餅の桔梗屋の監修となっています。
昔はきなこ系のお菓子って嫌いだったけど、歳とともに好きになってきました。



で、これ、ひと口食べて「あ、これ、信玄餅だ」と思った。
きなこの粉っぽさまで完璧に舌上&脳内再現。
アイスなのに、冷たいのに、ガリガリ君なのに、どんな技術で信玄餅を再現してるんだ!?




前半に餅、後半は黒みつきなこ、2種類のアイスが楽しめます。
餅の食感と柔らかさはまさに餅そのもの、
これもどうなってんだ?
科学の進歩なのか?



黒みつ&きなこかき氷部分も美味い。
外側のソフトきなこアイスもとても美味い。
うん、完璧。
パーフェクトです。
これを開発した人は天才だと思う。




ふぅぅ、ご馳走様でした。
いや~、実に美味かった。
これは冬の暖房が効いた部屋で食べるのが至高だね。
逆に夏には食べたくない味だと思う。
夏はガリ梨、冬はガリきなこ、これで年中戦えるぜ。
だから赤城乳業さま、お願い致します。
冬はコレをレギュラー化してください!

ちなみにその後いろいろなお店を回ったけど、置いてあるお店はとても少なかった。
あまり出荷されてないのかな?