カゴハラウォーカー[籠原歩人] 籠原・熊谷・深谷などのおすすめランチ・グルメ・地域情報など

籠原・熊谷・深谷など、埼玉県北部を中心におすすめランチ・グルメ・地域情報などをゆるゆると発信中

上尾市日の出1丁目「伝説のステーキ屋 17号上尾店」のすたみなステーキ1ポンド

    author: ダニエルさん

 - エリア, 埼玉, グルメ, ステーキ, 上尾 , , , , , ,

steak07
しかしまあ、夏らしくない天候が続きますね。
涼しくて過ごしやすいのは良いんだけどまた台風が来るんですか・
しかもどうやらパワーを溜めてから来るらしいですね。
そんなに頑張らないでいいのになぁ。

スポンサードリンク




steak00
それでは今日はがっつり肉肉肉ネタを。
やってきたのは上尾市日の出1丁目、上尾運動公園近く、17号沿いの「伝説のステーキ屋」です。
ここは以前は「伝説のすた丼屋」だったお店。

上尾市日の出1丁目「伝説のすた丼屋 上尾店」のすた丼

閉店しました 今日はガッツリ丼話。



steak01
てっきりすた丼屋からステーキ丼屋に変わったのかと思って寄ってみました。
メニューを見ると・・・うは、ステーキ丼屋じゃなくてステーキ屋じゃないか!
今日は薄いステーキ肉に甘辛系タレをかけたステーキ丼の気分なんだよな~
がっつり肉の塊を喰いたい気分じゃないんだよな~
しかしだからといって背を向けて去るのか?
否!
肉前逃亡は肉道不覚悟、決して許されないことなのだ。



steak02
意を決して入店してメニューをチェック。
メニューはステーキ3種にハンバーグ1種の基本4種類。
それぞれ重さによって値段が変わる。
追加料金で重さを自由に増やせるシステムもある。
ライス、カレー、スープはセルフで食べ放題。
う~ん、ハンバーグにしとこうかな?
いや、ここはいっそのことガツンと突き抜けてステーキいっちまうか!
それも1ポンドだ!




steak03
steak04
そして各種タレと調味料もあり。
これらを駆使して肉塊に挑め!
ちなみにジャンクで濃いタレばかり、流石は元すた丼屋。



steak05
タレとライスとスープを用意して待ちます。



steak06
そこへ肉の塊がやってきた!



steak07
肉塊におろしニンニクががっつり乗ってきた「すたみなステーキ」の1ポンドです。
流石にすごい迫力!
ちなみに焼き方は聞かれなかった。



steak08
さあ、喰うぜ、喰うぜ!
デヤァァァァァ!
切っては喰い、切っては喰い、切っては喰う。
内部はレアというよりも生。
肉を噛み切る獣の気分だ。




steak10
もっと焼きたい場合はペレットでじゅうじゅうやってから頂けばOKです。



steak09
さあ、色々なタレを試してみよう。



steak11
steak12
steak13
steak14

・にんにく醤油ダレ
・すた丼のタレ
・にんにく塩ダレ
・辛すたダレ
・味噌すたダレ
・サルサソース

などなど、色々なソースで食べてみる。
どれも味が濃くて個性が強いソースばかり。
ニンニクの入っているソースはアタックがけっこう強烈だ。
ん~、でもどれもいまいちピンとこないな?



steak15
結局はニンニク+大根おろし+醤油が一番合うね。
ほとんどはこれで頂きました。
しかしまあ、さすがに1ポンドの肉塊となると顎が疲れるな。
でもこの疲労感が肉喰った感でもある。


ふうううう、ご馳走様でした。
ぐは~、胃袋にずっしり肉の塊がつめ込まれたぜ!
生肉はなかなか消化が大変だ。
翌日朝でも胃袋が重かったよ。

焼き肉は白飯とタレが主役で肉は脇役という認識なので、タレは非常に重要。
タレが美味くないと焼き肉は美味くならない。
でもステーキは肉そのものが主役で、タレはそれほど自己主張しなくてもいいということが判ったよ。

このタレで焼き肉だったらいいのにな。
プレーン焼肉丼でタレは自分でかけるスタイルだったら良い感じだなぁ。

地図

35.96647, 139.60452