カゴハラウォーカー [籠原・熊谷・深谷などのおすすめグルメ情報] 籠原歩人

熊谷市・深谷市など、JR高崎線の籠原駅を中心とした埼玉県北部のグルメ・スポット・イベントなどの情報をゆるゆると発信しています。

行田市門井町3丁目「花亭」のミルフィーユチーズ巻きカツカレーランチ

    author: ダニエルさん

 - エリア, グルメ, 和食, 埼玉, 行田 , , , ,

hanatei10
カツカレーの主役はどっちだ?
カツか?カレーか?
個人的にはカレーだと思っている。
カツカレーにおけるカツはギリギリの準主役であり、メインを張るキャラじゃあない。

だから「このカレーに合うか」という評価をされるのだ
どんなに美味いカツでもカレーに合わなければカツカレーのキャラとしては不適切なのである。

スポンサードリンク




hanatei01
今回やってきたのは行田のとんかつ屋さん「花亭」です。
あれ、以前とは違って綺麗な建物だな?
新しくなったんかな?



hanatei02
入店してメニューをチェック。
まずはランチメニューから。
カツの定食にその他いろいろ付いたものが多いね。
お刺身があるのは珍しい。



hanatei03
hanatei04
hanatei05
hanatei06
こちらはグランドメニュー。
メニューの種類は多く、バラエティーに富んでいる。
各種とんかつはバリエーション豊かだね。



hanatei07
こちらは本日のおすすめ、日替わりランチ。
お、カツカレーがあるぞ。
味噌汁、サラダ、フルーツ、ドリンク付きで780円(税別)か。

ミルフィーユかつというのがイマイチ気に入らないけどこれで決まりだ。



hanatei08
さあ、来ました来ました。
ミルフィーユチーズ巻きカツカレーランチです。



hanatei09
カレーはさらさら具なしのオーソドックスなタイプ。
いかにもとんかつ屋さんのカレーって感じですね。



hanatei10
ミルフィーユカツは薄い豚肉を何層にも重ねてあるもの。
真ん中にはチーズが挟み込んであります。



hanatei11
おおっ、肉の旨味と汁がじゅわっと口の中に広がる!
ミルフィーユカツって今まで中途半端なキャラと馬鹿にしてたけど、実はとても美味いことに気がついた。
とんかつの肉喰ってる感とハンバーグの柔らかさとジューシーさを兼ね備えた”ハイブリッドかつ”じゃないか。

イマイチ気に入らないなんて言ってゴメンナサイ!
幾重にも伏してお詫び申し上げます!


hanatei12
そして真ん中のチーズが旨味をブーストさせる。
スパイシーなカレーが半分かかってるのがちょうど良い感じだ。
後半はソースをかけて味の変化を楽しもう。




hanatei13
そして冒頭でカツカレーの主役の話をしたけど、それには例外がある。
とんかつ屋で食べるカツカレーはカツが主役だ。
この場合、カレーはカツを引き立てるキャラであるべきである。

このカレー、そのことをよくわかっていらっしゃる。



hanatei14
サラダは卓上のドレッシングをかけて頂きましょう。
このドレッシング、和からしが効いているような味で美味い。



hanatei15
味噌汁はとんかつ屋さんらしく白味噌メインの上品な豚汁。



hanatei16
ドリンクはコーラを所望。
レモンの切れ端が入っているのが昔の喫茶店ぽくて素敵。



ふう、ご馳走様でした。
今日はミルフィーユかつの美味さを初めて教えていただきました。
こりゃあ他のメニューも期待が大きくなるぞ。
特上ロースカツなんていいなぁ~
ジャンボハンバーグも気になるなぁ~
デミソースのソースカツ丼も食べたいぞぉ~

地図

36.12097, 139.44358