カゴハラウォーカー [籠原・熊谷・深谷などのおすすめグルメ情報] 籠原歩人

熊谷市・深谷市など、JR高崎線の籠原駅を中心とした埼玉県北部のグルメ・スポット・イベントなどの情報をゆるゆると発信しています。

熊谷市妻沼「大福茶屋さわた」のとろろごわんと冷汁まぶしの水ようかんセット

    author: ダニエルさん

 - エリア, グルメ, 喫茶店, 埼玉, 妻沼, 定食屋, 熊谷 , ,

daifuku_hiya06
さあ、今日から2日間は籠原はお祭りです。
昔はお祭りの一ヶ月前くらいから夜になると太鼓の練習の音が聞こえてきてたんだけど、最近はそれが少ないんだよね。
一週間前あたりからちょっと聞こえてくるくらいになっている。
他の場所で練習してるのかな?

スポンサードリンク





daifuku_hiya01
さて、昨日に引き続き、妻沼の「大福茶屋さわた」のネタ第2弾です。
暑めの平日の昼にやって来ました。



daifuku_hiya02
お目当てはコレ、お昼限定のとろろごわん(御飯)です。
大福茶屋でご飯が食べられるようになった!
それじゃあ、とろろごわんと冷汁に水ようかんが付いたセットでいこう。



daifuku_hiya03
この建物は暑すぎず涼しすぎず、適度な空調が心地いいんだよね。
そして2階はちゃんとした客席になっている。



daifuku_hiya04
とろろごわんを注文のお客さん用にささやかな漬物バイキング「季節のお福分け」があります。



daifuku_hiya05
せっかくなのでこれを頂きながら待ちましょう。



daifuku_hiya06
さあ、来ました来ました。
「とろろごわんと冷汁まぶしの水ようかんセット」です。



daifuku_hiya07
まずは「とろろごわん」から。
粘度の高いとろろに麦ごはんです。
昔は我が家では夏になるととろろご飯が出てきたな。
子供にはあまり美味しくなくて嫌いだったっけ。



daifuku_hiya08
でも今は大好き。
麦ごはんによく合うよね。
出汁の味がちょっと出ててバクバクモリモリ食べられる。
そして牛タンが欲しくなっちゃう。



daifuku_hiya09
続いて夏野菜を。
これに冷汁をかけて食べるわけだね。



daifuku_hiya10
もちろんそのまま食べてもOK。
まずはシャクシャクとちょっと食べてみる。



daifuku_hiya11
これが冷たい出汁ですな。
氷入りで本当に冷たい。
実は私、冷汁という文化を殆ど体験したことがないのです。
冷たい汁というとうどんやそばの汁しか知らない。
だから冷たいスープというものに何だか違和感があるんだよね。



daifuku_hiya12
これを夏野菜にどば~っと。
冷汁の完成であります。
恐る恐る食べてみると・・・
あれ、美味しいじゃない?
冷たい汁に夏野菜、さっぱりすっきりでスルスルと喉を通る。
何の違和感もない。
胡麻の風味も良い感じ。

なんというか、夏の田舎の味だ。



daifuku_hiya13
お好みで薬味を混ぜてもOK。



daifuku_hiya14
それをとろろごわんと一緒に食べよう。
最後は全部混ぜてさらさらと頂けば綺麗に腹の中。
当たり前だけどコッテリ感は皆無、さっぱりさっぱりさっぱりです。

それでも適度な満腹感あり。



daifuku_hiya15
食後に水ようかんを。



daifuku_hiya16
んんん~、冷たい甘さが身体に染みますな~



ふう、ご馳走様でした。
とろろごわんと冷汁、良く合って美味かったな。
これは食欲のない暑い日でも食べられるね。
暑さで失われる栄養分がいっぱい補給できそうだ。

別々に食べてもいいし、混ぜて食べてもいい。
何と何を混ぜるかはお好み次第、要するに食べ方は何通りもあるわけだ。
いいな、冷汁ととろろご飯!
消化も良さそうだし、夏にはピッタリだ。
これ、家でもやってみよう。

地図

36.2276, 139.37404