カゴハラウォーカー [籠原・熊谷・深谷などのおすすめグルメ情報] 籠原歩人

熊谷市・深谷市など、JR高崎線の籠原駅を中心とした埼玉県北部のグルメ・スポット・イベントなどの情報をゆるゆると発信しています。

渋川市渋川「林家食堂」のカツカレー(大盛り)とカツ丼(上)とラーメン

    author: ダニエルさん

 - エリア, グルメ, 渋川, 群馬 , , , , , , ,

hayashiya03
今日は先日行った雪の回廊の時のランチネタでいきましょう。
未知の土地での食事は時間的にも内容的にもリスクがある。
時間に余裕があるときはそのリスクも含めて楽しめるんだけど、今回は何と言っても時間がなかった。
なので事前にお店を決めて直行しました。

スポンサードリンク





渋川市の老舗定食屋「林家食堂」

hayashiya01
やって来たのは渋川市渋川にある老舗の定食屋さん「林家食堂」です。
店内は、そのまま映画の撮影に使えそうな年季の入った古き良き食堂ってかんじ。
平日の13時前だったけど店内は満席。
すごい人気です。


メニュー

hayashiya02
ようやく着席してメニューをチェック。
表形式のメニューは見やすいような見づらいような不思議な感じ。
でもよく見ると品数・ジャンルともにメニューは豊富だ。
そしてどれも安い。
大盛りにしても安い!


カツカレー(大盛り)

hayashiya03
わたくし、ダニエル・カツカレンコはもちろんカツカレー大盛りで。
うはっ、こりゃかなりのボリュームだな!
画像ではそれほど多くは見えないかもしれないけど、結構な量があります。
ちなみにコレの更に上の超盛りもあるらしいぞ。



hayashiya04
いくぞ、ウラー!
魅惑のカレー粉の香りが鼻をくすぐる。
ノスタルジックな黄色いカレーはねっとろりと粘度が高い。
この粘りはなんだか独特だ。


オーソドックスながらレベルの高いカレー

hayashiya05
おおう、おおう、こりゃ美味いな!
基本的に甘口だけどカレー粉でけっこうスパイシーでもある。
辛さと甘さと旨味、絶妙すぎるバランスに感嘆の息が漏れる。
黄色いカレーの基本的な味ではあるけど、そのレベルは相当高い。

なので最後まで飽きずに食べられる。
美味しいご飯との相性はシンクロ率400%を超えるぞ。
そしてガンガン喰っても減らない盛り、最高だぜ!


ペース配分をしっかりと

hayashiya06
中央部はご飯の標高がかなり高い。
だからペース配分が肝心だ。
周辺部のカレーを消費し過ぎないように食べ進もう。
でないと最後はご飯だけを食べることになっちゃうぞ。


カツカレーに最適なカツ

hayashiya07
カツは薄めだけど肉は柔らかくとても旨味がある。
この厚さでこの柔らかさ、こりゃあいい肉と腕だ。
そして衣にカレーがたっぷりと絡んで至高の美味さへと昇華する。


ソースをかけてみよう

hayashiya08
このタイプのカレーはソースをかけると旨味が倍増することが多いよね。
もちろん試してみたけど「あれ、それほどでもないな?」って感じ。
てことは、そのままで充分すぎるほどの完成度ってことか。
素晴らしいです。


真っ赤な福神漬

hayashiya09
付け合せはもちろん真っ赤な福神漬。
これがなければ黄色いカレーじゃあない。


カツ丼(上)

hayashiya10
こちらはカツ丼(上)。
上でも620円という安さにはビックリ。
味の方はけっこう甘めだけどイヤな甘さじゃない。
甘いけど後味引かないというタイプだ。
うんうん、これも美味いなぁ。


ラーメン

hayashiya11
ラーメンも美味い。
シンプルながらも安心安定、歴史を感じさせる美味さだ。



ふう、ご馳走様でした。
いや~、大満腹大満足です。
カツカレーは質も量も素晴らしかった。
別のお客さんが食べてたオムライスもデカくて美味そうだった
肉丼(と思われる)も美味そうだったし、焼きそばもボリュームあって良さそう。
妻が「次も絶対寄ろうね!」と絶賛してたよ。
こりゃあ、1度や2度の訪問では堪能しきれないぞ?

地図

36.49758, 139.00357