カゴハラウォーカー [籠原・熊谷・深谷などのおすすめグルメ情報] 籠原歩人

熊谷市・深谷市など、JR高崎線の籠原駅を中心とした埼玉県北部のグルメ・スポット・イベントなどの情報をゆるゆると発信しています。

熊谷市新堀「のんき屋肉店」の鳥もも骨付きとチキンカツ他

      2016/03/19 author: ダニエルさん

 - エリア, グルメ, 埼玉, 惣菜, 熊谷, 籠原 , , , , , ,

torimomo1pon
今年のテーマは「鳥もも一本」となりました。
なので、今年は各地の肉屋さんで鳥ももを買い食いしていきたいと思います。
肉屋さんは各街にあるからね、いろいろな鳥ももを楽しめるはずだね。

スポンサードリンク






nonkiya2016_01
第1本目は地元の籠原から行ってみましょう。
北口の肉屋さん「のんきや」です。
ここではお肉や揚げ物をよく買いに行きます。
やっぱりスーパーのお肉とは味がぜんぜん違うもんね。



nonkiya2016_02
そして揚げ物は電話で注文をしてから取りに行くとちょうどいい時間に揚がります。
昔ながらの新聞紙に包まれた揚げ物は美味しそうな匂いが漏れてくる。
所々に染み出てくる油も、これから始める歓喜の祭りを予感させるぜ。



鳥もも骨付き

nonkiya2016_03
さあ、「鳥もも骨付き」をいってみようか。
その名の通り、骨付きモモ肉に衣をつけて丸ごと揚げたものです。
流石に今回はその場で食べることはせずに、自宅で頂くことにします。



nonkiya2016_04
衣は薄めで味が付いています。
この味付けは濃くはないけど絶妙なバランスでお気に入り。
ちょっとスパイシーなフライドチキンのよう。

これが鶏の旨味を更に高めます。



nonkiya2016_05
ふっくら熱々に揚がった鳥モモ、持つ手は熱い。
でも熱いうちに齧り付かなきゃ勿体ないぜ。
あつっ、あつっ、うまっ、うまっ!!



チキンカツ

nonkiya2016_06
最近ハマっているのがチキンカツ。
大きくて分厚いので、これ1枚でおかずは充分なほど。



nonkiya2016_07
分厚い衣は危険。
揚げたてでハードでソリッドな衣は荒目のヤスリと同じ。
慎重に食べないと口の中はズタボロだ。
でもそれがワイルドでいいんだな。



nonkiya2016_08
東松山の味噌だれで食べてみたり・・・



nonkiya2016_09
お気に入りのタカハシソースで食べてみる。
柔らかくジューシーな鶏肉はトンカツとは別の美味さだよね。



コロッケ

nonkiya2016_10
コロッケも良く買います。
平べったい楕円形のコロッケ、考えてみればこれも衣はハードな部類だな。



鶏の唐揚げ

nonkiya2016_11
nonkiya2016_12
これもほぼ毎回買っちゃいます。
カリッとサクッとした衣が付いた唐揚げ。
ふっくら鶏肉にちょっぴり味付けの衣が調度良い。
何も付けずにそのまま頂くのがヨロシイのです。



ポテトサラダ

nonkiya2016_13
一口食べればキュンとなる、カラシが隠し味のポテトサラダ。
いや、カラシは隠れる気はないか。
他の店にはないタイプのポテサラも我が家の定番です。



ご馳走様でした。
いつもお世話になっております。
最近はチキンカツばかりでトンカツを食べてないなぁ。
今度はトンカツでいってみるかな。


今年の鳥モモ:1本

過去の記事


500円カツでカツ丼を作ろう!
s-nonki_katsudon08
今日はかつ丼の話。 しかも自分で作るかつ丼だ。 びっくりどっきり「漢の料理」シリーズ、約2年ぶりの登場です。
豚ロースとんかつ 300円モノと500円モノ他
s-nonkiya13
ある日の夕方。 今日は夕食のおかずがない。 御飯と味噌汁は用意できるけど・・・ そういう時、ウチではある所に電話をかける。
豚赤身とんかつ
s-IMG_2222
今日はカレーを作ってみた。 具は豚バラと玉ねぎ、それとニンジンのみ。 手作りルーの黄色い家庭のカレーだ。 いいねぇ、実にいい。
豚ロースとんかつ
s-nonki0203
籠原駅北口「のんきや肉店」2連発! 「とりもも骨付き」にチャレンジした前回、その直後にもう一度行ってきました。 [熊谷市籠原駅北口「のんきや肉店」のとりもも骨付き] 今度はとんかつ
とりもも骨付き
nonki01
今日はいよいよ籠原駅南口の「第10回かごはら光の散歩みち」点灯式です。 いつも寂しい籠原駅南口ですが、この時期ばかりはちょっぴり華やかになります。 今回はその反対側、北口の「のんき
コロッケ
s-IMG_0037
籠原駅周辺って寂しいんです。 北口は古い街並みですし、南口は住宅と駐車場ばっかり。 お店も少なく、駅前とは思えないほどの廃れっぷりです。 生活するにはちょっと不便なんですよね。

地図

36.17519, 139.32975