カゴハラウォーカー [籠原・熊谷・深谷などのおすすめグルメ情報] 籠原歩人

熊谷市・深谷市など、JR高崎線の籠原駅を中心とした埼玉県北部のグルメ・スポット・イベントなどの情報をゆるゆると発信しています。

東松山市材木町丸広百貨店敷地内「黒豚やきとりひびき東松山本店」の特撰かしら串と鶏レバー串

      2016/03/14 author: ダニエルさん

 - エリア, グルメ, 埼玉, 惣菜, 東松山, 焼肉, 直売所 , , ,

何度か言ってますが、酒を飲まない私にはやきとりを食べる機会ってなかなか無いんです。
夜はもちろん行かないし、昼にやってる店はない。
肉大好きっこの私、やきとりに関してはいつも悶々としているのです。

スポンサードリンク





hibiki01
そんな私がやって来たのはやきとりで有名な東松山にある「黒豚やきとりひびき東松山本店」です。
テイクアウト専門のここなら酒が飲めなかろうが昼だろうがやきとりを食べられるぜ!



hibiki02
店先にあるやきとりを注文すると機械で炙り直してくれます。
それに味噌ダレをつけて完成。



hibiki03
今回ゲットしたのは「特撰かしら串」「鶏レバー串」の2本。
この場で食べちゃいます。



hibiki04
まずは「特撰かしら串」から。
「やきとり」と称していますが、東松山では豚カシラ肉を使用しているものが標準。
だから正確には「やき”とん”」であり、「焼き鳥」とは表記しないんですね。




hibiki05
この大きさで適度な歯ごたえ、肉喰ってる感、カシラは最高だな。
くにゅっとした肉の歯応えを楽しむには、やっぱり鶏じゃなくて豚が適していると思う。
そしてピリ辛の味噌ダレが壮絶に合うよね。
かぁぁ、ここに白飯があったらなぁ!!




hibiki06
「鶏レバー串」も頂きましょう。
お、これは鶏なのか。
柔らかいね。
レバーの独特の味と食感は癖になります。
子供の頃はレバーって嫌いだったけど、今ではとても好きになったね。



んんん~、美味かった。
甘辛タレや塩で食べる「焼き鳥」と、辛味噌タレで食べる「やきとり」は、やっぱり別もんだよね。
もちろんどっちも美味いんだけど、「肉、喰ってるぜ!」って感じになるのは「やきとり」の方だ。
あ~、昼にこの辛味噌ダレのやきとり定食を出してくれるお店は無いものだろうか?


で、私が子供の頃、久喜にあるヨーカドーの中にファストフード店「ポッポ」があってさ、
そこには、たこ焼き、お好み焼き、大判焼きなんかに混じって焼き鳥も売っててさ、
買い物に行った時に時々親が買ってくれてさ、
でも何故かレバーしか買って貰えなくてさ、
買って貰える喜びと、またしてもレバーという悲しみの混じった「何だかな・・・」的な複雑な気持ちを今でも覚えてるんだよ。
何だったんだろう、あれ?
今度実家に帰ったら聞いてみよう。





地図

36.03965, 139.40122