カゴハラウォーカー [籠原・熊谷・深谷などのおすすめグルメ情報] 籠原歩人

熊谷市・深谷市など、JR高崎線の籠原駅を中心とした埼玉県北部のグルメ・スポット・イベントなどの情報をゆるゆると発信しています。

狭山市入間川「なかやまお弁当屋」のハムカツサンドとハムエッグサンド

      2016/03/19 author: ダニエルさん

 - エリア, グルメ, パン, 入間, 埼玉, 弁当 , , , , , ,

先日行った9月のマイナー錬、ツアーリーダーは私でした。
それに先立ち、コースや寄る店やタイムスケジュールを考えて、実際に自転車で走れるか試走をした時のことです。

スポンサードリンク





多摩湖でサイクリング

s-nakayama01
今回は多摩湖周辺をサイクリングするのがメイン。
始めて来たけどとてもいい所ですね。
晴れてれば富士山が見えるということだけど、この日は残念ながら曇り。



s-nakayama02
多摩湖の周辺はサイクリングロードが整備されています。
緑が多く、結構アップダウンがあって、なかなか新鮮な気分。



s-nakayama03
サイクリングロードからちょっと離れると自転車用のトンネルがあったりも。
横田、赤堀、御岳の3つを通りました。
中はヒンヤリしててちょっと怖い感じ。


手作の店 なかやまお弁当屋

s-nakayama04
そしてお昼ごはんはここで調達しました。
「手作の店 なかやまお弁当屋」です。
ここはサンドイッチとお弁当とお惣菜のお店で、是非とも来たいと思っていたところ。



s-nakayama05
って、うわ、サンドイッチが無い!!
焦って聞いてみたら、言えば作ってくれるとのこと。
ああ、良かった。



s-nakayama06
ん~、お弁当もいいなぁ。
こういう独立系弁当屋の弁当って好きなんだよね。
でも今回はサンドイッチでいこう。



サンドイッチをゲット

s-nakayama07
ハムカツサンドハムエッグサンドをゲットしました。
見ての通りすごいボリュームだ!
多摩湖の辺りのベンチに座って頂きましょう。



ふわふわタマゴのハムエッグサンド

s-nakayama08
まずはハムエッグから行ってみましょう。
はみ出んばかりのタマゴが素晴らしい。



s-nakayama09
んんん~、タマゴはフワッフワ!
しっかり濃い目に味が付いていて美味です。

こりゃあいいなぁ。
そして量はたっぷりだから満腹度と満足度は共に高いぞ。



超・分厚いハムカツサンド!!

s-nakayama10
続いてハムカツサンドを頂きましょう。
これこれ、これを食べたくて来たんだよね。
しかしまあ、分厚いな!
ちょっとした本よりも厚いよ。
手に持つとズッシリ。
かじってみるとハムカツサンドを食べている気はしない。
パンは完全にオマケで、ハムカツそのものを必死で喰っている感じだ。



s-nakayama11
ハッキリ言ってハムカツは揚げ物界で下位カーストに分類されると思う。
ハムカツ好きとしては非常に残念な気持ちなんだけど、圧倒的な存在感のトンカツ、コストパフォーマンスと汎用性に長けるコロッケ、ボリュームと肉汁のメンチカツ、老若男女に広く支持されるから揚げ、ピンで主役を張れるイカ・アジ・カキなどの海鮮系フライなど、どれをとってもハムカツが勝てる相手じゃあない。
しかしそのハムカツが、今日この時は圧倒的な存在感を持って輝いている!



s-nakayama12
味付けはそれほど無いため、ハムカツの味をワイルドに楽しもう。
若干のマヨネーズが入ってるかな?
こりゃあ辛口のソースが合う気がする。
もしくはケチャップ&マスタードか、カレーソースもいいな。
持って返って自分でアレンジして食べてみたいところだ。



フルーツサンドとポテトサラダも

s-nakayama13
s-nakayama14
他にはフルーツサンドとポテサラもゲット。
ポテサラは意外にも薄味だった。
てっきりマヨネーズがどどーんとってタイプかと思ったんだけどね。
サンドイッチがガッツリなのでちょうどよかった。



はぁ~、ご馳走様でした。
いや~、ハムカツに圧倒されたなんて初めての経験だよ。
タマゴもとても美味しかったし、これは他のサンドイッチも食べたいところだね。
しかし遠いのが残念・・・
ちなみにマイナー錬は急遽「横田基地友好祭」に行くことになったので、この試走もお店の選択もまるっきり無駄になりました。
ああ、ハムカツサンドをもう一回食べられるはずだったのに・・・



9月のマイナー錬「横田基地友好祭&西武園競輪場体験走行ツアー」

http://cycle.kagoharawalker.com/2015/09/20146.htm
http://cycle.kagoharawalker.com/2015/09/20167.htm

地図

35.84639, 139.4255