カゴハラウォーカー [籠原・熊谷・深谷などのおすすめグルメ情報] 籠原歩人

熊谷市・深谷市など、JR高崎線の籠原駅を中心とした埼玉県北部のグルメ・スポット・イベントなどの情報をゆるゆると発信しています。

横田基地友好祭2015の航空機展示 その1

    author: ダニエルさん

 - イベント , ,

9月の19日と20日に横田基地で行われた「横田基地友好祭 2015」に行ってまいりました。
その模様を何回かに分けてレポートしたいと思います。

スポンサードリンク




s-yokota01_01
やって来たのは初日の朝。
9時オープンですが、現地に到着したのは8時。
もっと混んでるかと思って早めに出たけど、なんだか予想よりも早く着いてしまった。
なので正門前の歩道で待つことになります。
警察官が交通整理をしているのでそれに従いましょう。
なお、この時点でも結構暑かったので、水分補給をしっかり考えておこう。



s-yokota01_02
8時40分ころ、人が多すぎるためということで正門が開きました。
と言ってもこの先にゲートがあり、そこが開くのはあくまでの9時。



yokotabase2_17
私たちは自転車で来たため、駐輪場に停めてゲート前に並んで待ちます。



s-yokota01_03
そして9時、ゲートが開きました。
ここでは手荷物検査が行われます。
それと本来なら身分証明書の提示が必要なのですが、さすがにこの人数とあってそのチェックはありませんでした。
米国にとっての敵性国家の人間は入れないので、パスポート等の国籍のわかる身分証明書を持って行くのを推奨します。



s-yokota01_04
さあ、会場に向かって歩いていきます。
ゲートを過ぎてちょっとのところにこの「チューチュートレイン」乗り場があります。
たしか100円で会場まで乗せて行ってくれます。
メイン会場までは歩いても大したことない距離だけど、お祭り気分でこれに乗って行くのも楽しそう。



s-yokota01_05
途中の飲食やグッズの屋台をスルーして向かうのは・・・



s-yokota01_06
航空機の展示会場です。
大小様々な航空機が並ぶ壮観な光景にテンションは高まります。



s-yokota01_07
横田基地は米空軍と航空自衛隊の両方が使っているため、航空機も日米の共演となっています。



s-yokota01_08
色々ありますねぇ。
しかしまあ、このC-17輸送機はデカイな!
全長53.0m、全幅51.8mもの巨大な姿に圧倒される。
ハワイから飛んできたんだって。



s-yokota01_09
内部を見ること出来るものもあります。
コレは先程のC-17の内部。
中でグッズ販売も出来ちゃう広さ。



s-yokota01_10
コックピットにも登れるみたい。
だけど長蛇の列で断念。



s-yokota01_19
お、特徴のあるシルエットが見えるぞ?
オスプレイだ。
これも中には入れるとあって長蛇の列。
流石にすごい人気だ。
ちなみに名前の意味は「ミサゴ」です。



s-yokota01_20
けっこう大きいんだな。
従来のヘリコプターよりも速度、積載量は倍増、航続距離に至っては数倍となるため、色々な場面で活躍が期待できそう。
逆に敵国が配備したらすごく嫌だと思うよね。



s-yokota01_21
ちなみにこれ、横田基地に配備予定の空軍仕様機「CV-22」ではなく、海兵隊仕様機「MV-22」とのこと。
普天間飛行場から来たんだって。



次回へ続く。



地図

35.73349,139.34293