カゴハラウォーカー [籠原・熊谷・深谷などのおすすめグルメ情報] 籠原歩人

熊谷市・深谷市など、JR高崎線の籠原駅を中心とした埼玉県北部のグルメ・スポット・イベントなどの情報をゆるゆると発信しています。

熊谷市代「すたみな太郎 熊谷バイパス店」で復活のソロすた

      2016/03/14 author: ダニエルさん

 - エリア, グルメ, ファミレス, 埼玉, 熊谷 , , , , , , , , , , , , , ,

久しぶりに久しぶりに久しぶりにソロすたを炸裂させてきました!
ソロすたとは「すたみな太郎に一人で行くこと」です。
みんな当然知っているよね?
一般常識だよね?

スポンサードリンク




Staro01
先日書いたとおり、8月28日に「すたみな太郎 熊谷バイパス店」がオープンしました。
もちろん当日に駆けつけた私、存分にソロすたってきました。
思い返せば深谷のグローバルバイキングが閉店してもう4年以上も経つんだなぁ。
深谷市上柴町西3丁目「グローバルバイキング」でラストソロすた(2011-05-27)
s-IMG_2775
閉店しました 今日で終わりです。 今日でお別れです。 我らが食のワンダーランド「グローバルバイキング深谷店」が今日で閉店です。 約9年間の歴史が今日、幕を閉じます。



Staro02
通常の開店は11時半から。
10分前に行ったけど、すでに店内にはお客さんがいっぱい。
時間を繰り上げてオープンしたのね。
でもそれほど待たずに入店出来ました。



Staro03
すたみな太郎とは、寿司、焼肉、惣菜、デザートなどが食べ放題の「食のワンダーランド」です。
さすがは新規開店、店内は明るく綺麗。
早速、いろいろな食べ物を取ってきて机に並べます。
この時がすごく楽しいのよね。
今回は久しぶりのすたるので、基本通りに取ってきます。



Staro04
まずはサラダ。
いきなり肉や炭水化物に行くのは素人だ。
これで脳と胃袋のウォーミングアップといこう。



Staro05
そしてお惣菜とお寿司をちょいとつまもう。
でも今日はメインの焼き肉に全力を注ぐため、これらは少なめに。
でも取らずに入られないすたみなマジック



Staro06
ご飯はタップリと。
以前よく行ってたグローバルバイキングはご飯茶碗が小さかったのよね。
でもここはこんなに大きい。
これは嬉しいところ。



Staro07
おお、久しぶりのカルビスープ!
これがまた味が濃くて具だくさんでイカすんだよね。
懐かしい、何もかもが懐かしい。



Staro08
肉類も色々取ってきたぞ。
豚肩ロース、豚カルビ、豚カシラ、牛カルビ、壺漬け牛カルビなど、手当たり次第に盛ってみた。
カオスだけどそれがいい。



Staro09
万感の思いを込め、肉を焼きます。
まっ更な金網でジュウジュウと。



Staro10
焼きあがれば片っ端から飯に乗せていきます。
それに辛味噌と大根おろしと卓上の焼肉のタレをタップリと混ぜたものをぶっかけてオリジナル焼肉丼に。
これだよこれ、このタレで食べるのが最高なんだよ!



Staro11
Staro12
Staro13
今日はもちろんソロすた、一人で来ています。
だから言葉を発することはないけれど、心のなかではずっと会話しています。
「久しぶりだな、元気だったか?」
「俺はちょっと年を取ったよ」
「でも今日は思いっきり行くからな」
「バカヤロウ、心配は要らねえよ」
「へへへっ、覚悟しとけよ」
一人静かに黙々と、それでいて誰よりも熱く激しく喰らい続ける。
それは誰も侵すことが出来ない聖なる時間。




Staro14
もちろんそれだけじゃあ終わらない。
焼き肉をもう1セットだ。
とその時、喰友であるくいしんぼさんが登場。
ふっ、やはり来たか。
何の約束もしていないが、必ず来るだろうという確信は間違いではなかった。
しかも彼もソロとはな。
軽く挨拶をしてそれぞれの戦いに戻る。
余計な言葉は要らない。
お互いの口元の脂を見れば全てを理解できるのだ。




Staro15
存分に焼き肉ライスを堪能した後はデザートを頂こう。
ケーキ、ドーナッツ、プリン、杏仁豆腐、コーヒーアイス。
肉と飯が限界まで詰まった胃袋に、更にこいつらをぶち込むのはかなりの困難だ。
そしてコーラの炭酸はもはや危険といえる。
しかし、ここではその苦しさまでも楽しい。



ふう、ご馳走様でした。
いやぁ、久しぶりのソロすた、存分に堪能させていただきました。
ご飯大盛り2杯、カルビスープ2杯、惣菜&寿司1皿、サラダ1皿、肉3皿、そしてデザート。
限界ギリギリいっぱい、苦しさの一歩手前まで食べました。
この食べ物が体内にみっちり詰まっている感じは本当に久しぶりだなぁ。
普通にデカ盛りを食べるのとは違うんだよねぇ。



そして考えてみれば、深谷にあったのは「グローバルバイキング」だった。
系列店とはいえ、正確には「すたみな太郎」ではない。
てことは、今回のコレは私にとって初めての「すたみな太郎」だ。
てことは新たな歴史がここから始まったわけか。
これからもお世話になります。


なお、これまでのソロすたについてはこちらをどうぞ。
http://kagoharawalker.com/?s=%E3%82%B0%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%90%E3%83%AB%E3%83%90%E3%82%A4%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%B0&x=13&y=14

地図

36.17349,139.36992