カゴハラウォーカー [籠原・熊谷・深谷などのおすすめグルメ情報] 籠原歩人

熊谷市・深谷市など、JR高崎線の籠原駅を中心とした埼玉県北部のグルメ・スポット・イベントなどの情報をゆるゆると発信しています。

群馬県渋川市上白井「永井食堂」のモツ煮定食(大)

    author: ダニエルさん

 - グルメ, 定食屋 , , , , , ,

突然だけどもつ煮の話。
もつ煮って店によって味の傾向が結構違うよね。
そして群馬のもつ煮って「味噌がドキューン、にんにくがズキューン!」の濃い味って勝手に思ってた。

スポンサードリンク





nagai01
今回やってきたのは「永井食堂」です。
永井食堂のもつ煮といえば全国区で有名ですよね。



nagai02
朝9時、籠原から自転車で利根川と17号を約80km北上してたどり着きました。
だからもうお腹はぺっこぺこ。
「うまい安い早い」「もつ煮は日本一」そのもつ煮を120%味わい尽くそうじゃないか。



nagai03
店内はカウンター席のみのシンプルな構造。
こざっぱりとしていて清潔感が有ります。
メニューは・・・とあたりを見渡すものの、なかなか見つからない。
おっと、入り口の頭上裏にあったよ。



nagai04
他にもメニューはあるけど、ここはもつ煮定食一択だろう。
もちろん(大)を注文だ。



nagai05
さあ、来ました来ました。
注文してから1分もかからずに出てきたぞ。
構成はご飯。味噌汁。もつ煮、薬味、お新香。
カウンター席で一人一人が幅を取らないようにお盆は縦にして提供されます。
コレを横にするのはご法度だとか。




nagai06
くぅぅ、美味そうなもつ煮がたっぷり!
もつ煮って見た目はそれほどじゃなくても結構量があることが多い。
そしてコレは見た目からしてたっぷりだ。
ということは相当な量があると見た。



nagai07
ご飯もたっぷり。
これも見た目以上に量がありそうだ。
これは食べ甲斐があるぞ。
それじゃあ頂きます!



nagai08
まずはもつ煮をそのまま味わおう。
構成はモツとコンニャクだけかな?
モツは臭みはなく柔らかい。



nagai09
ここのはオーソドックスなタイプで辛さは控えめ。
「味噌がドキューン、にんにくがズキューン!」ってタイプじゃない。
オーソドックスなんだけど・・・美味い。
特筆すべきストロングポイントがあるわけじゃないんだけど・・・すべてが高レベルでまとまっていて文句なしに美味い!
これが万人受けする美味さってことなのかも。



nagai10
いやぁ、モツと汁でご飯が進むこと進むこと!
レンゲが付いているのは有り難いです。
薬味を投入してもつ煮定食ステージ2だ。




nagai11
いつも通り「もつ煮丼」にして頂きましょう。
ガツガツワシワシ、脇目もふらずにもつ煮を貪り喰う。
目、鼻、舌、胃、脳、身体の全てでもつ煮を感じよう。

素晴らしい、実に素晴らしい。



ふう、ご馳走様でした。
いや~、美味かったな。
そして満腹です。
たっぷりのご飯ともつ煮、堪能させていただきました。



s-IMG_5645
ちなみに普通のもつ煮定食でもご飯はこの量らしいから、自信のない人は最初に言ってご飯を減らしてもらいましょう。
それにしても平日の開店直後なのに既に店内には数組のお客さんがもつ煮定食を食べていたのはスゴイ。
さらにお土産を買いに来る人もひっきりなしだったよ。
噂のもつ煮、食べられてよかったな。


地図

36.5650129,139.0373361