カゴハラウォーカー [籠原・熊谷・深谷などのおすすめグルメ情報] 籠原歩人

熊谷市・深谷市など、JR高崎線の籠原駅を中心とした埼玉県北部のグルメ・スポット・イベントなどの情報をゆるゆると発信しています。

「亀田製菓」のハッピーターン レアチーズケーキ味(期間限定)

    author: ダニエルさん

 - お菓子, グルメ, コンビニ ,

今日のネタはある日コンビニでおやつを物色していた時に見つけたコレ。

スポンサードリンク





s-IMG_1748
お、ハッピーターンの新味が出てるじゃん。
ハッピーターンといえば中毒性の高い「魔法のパウダー」で人気の商品。
一袋100円の手頃サイズ、これはちょいと買ってみるか。


s-IMG_1749
今回はレアチーズケーキ味か。
ハッピーターンって結構亜種が出てるけど、実は体験するのは初めて。
私は「ペヤングは基本の味以外はいらない」と同じように「ハッピーターンは基本の味以外はいらない」という原理主義者だ。
食べてもいないのに勝手にそう思っているのはおかしいいと思うけどね。


s-IMG_1754
それじゃあ頂きましょう。
さくっとぽりっと、食感は当然のことながらハッピーターンそのまま。
味はふんわり酸味の効いたチーズケーキ。
ハッピーターンのせんべいっぽい食感と同時にチーズとレモンの風味が鼻に抜ける。


s-IMG_1755
そしてその後、あのハッピーターンの魔法の味がやってくる。
といっても「甘しょっぱい」の「しょっぱい」部分があまり無い感じ。

むうう、なんだか不思議な味だ。
なんというか、開発者の苦悩とギリギリの選択が伝わってくるような味かな。



結論として「ハッピーターンとしてじゃなければ美味しい」というところ。
ハッピーターンを名乗る以上はあの「甘しょっぱさ」はなんとか残して欲しかったね。
でもまあ、ノーマルのハッピーターンが偉大すぎるから、どうしても新味の評価は厳しくなってしまうのは仕方ないよね。
しかし個人的には大きな一歩だった。
これで今まで手を伸ばせなかった他の味も試してみようという気になった!