カゴハラウォーカー [籠原・熊谷・深谷などのおすすめグルメ情報] 籠原歩人

熊谷市・深谷市など、JR高崎線の籠原駅を中心とした埼玉県北部のグルメ・スポット・イベントなどの情報をゆるゆると発信しています。

2014W杯ブラジル大会 第2戦 日本vsコロンビア 1-4で敗北

    author: ダニエルさん

 - 日記

あ~、負けちゃった・・・
これで日本のW杯は終わり・・・
寂しいです・・・

スポンサードリンク





img_0
2014W杯ブラジル大会、日本の第3戦の相手はコロンビア
世界ランク8位と今回一番の強敵でしたが1-4で敗北
決勝トーナメントへの道は絶たれ、日本のブラジルW杯は終わりました。



とにかく勝つしか無い日本に対し、既に決勝トーナメント行きを決めているコロンビアはスタメン8人を交代するという余裕のプレイ。
1,2戦よりも良い動きの日本、「パス回しジャパン」だったこれまでと違い、ボールを持たされている感はない。
時々荒く雑な縦パスをポーンと入れるけど、それはそれで期待は出来る予感。
第3戦にしてようやく調子が出てきたか?



と、思いきやPKを取られて失点してしまいます。
これは痛かった・・・
確かに足にかかってたけど、足を狙ってたわけじゃないよな~
でも間違いなく足にかかってたから仕方ないか。



その後も果敢に攻め立てる日本、チャンスは作るものの決定力が・・・
それでも前半終了間際に本田から岡崎でゲットゴール!
うぉぉぉ!!!

1-1で前半を折り返します。



後半に入ってコロンビアは選手を2人チェンジ、イマイチだった前半に対し、しっかりと良い感じになります。
対して日本は前半の飛ばし過ぎからか、やや運動量と集中力が落ちてきたか。
それでも前に行く気持ちは1,2戦とはまるで違う。



しかし痛恨の2失点目・・・
しかし痛恨の3失点目・・・
しかし痛恨の4失点目・・・
1-4で終了、やはりコロンビアは強かったか。


とはいえ、コートジボワール戦、ギリシャ戦のようなモヤモヤした気持ちは無いね。
一番の大敗だけど、一番期待できて、一番面白い試合だったよ。
3戦目にしてようやく日本らしいサッカーが出来たと思う。
今日は先取点さえ取れれば勝ってたと思うよ。
問題は決定力が違いすぎた点。
日本は枠内へのシュート7本にして得点は1。
コロンビアは枠内へのシュート4本にして得点は4。

これはコロンビアを褒めるしか無いよ。
特に3,4点目は仕方ないよね。



その他、気になった点

岡崎へのエルボー、イエロー取れよ!副審の目の前じゃないか!
レフェリーの位置取りが邪魔だよ。倒れてるんじゃねぇ!
日本代表は倒れすぎ。フィジカルが弱すぎだよ。
ザックの采配は相変わらず謎。大久保残して岡崎交代?
柿谷~~~、最後のは決めてくれよ~~~!!
本田は今回1ゴール1アシストだけど4年前とは違いすぎる。叩きに耐えて復活を期待。

やはり世界の壁は高いな。
悔しいけどアジアのレベルは各大陸で最弱と言わざるをえない。
そしてW杯はやはり難しいよね。
マスコミは散々煽り、国民はその気になってたけど、日本は1997年にようやく初出場した、まだW杯で4勝しかしていない国。
今回の結果は順当だ。
スペインやイングランドやイタリアなどのW杯優勝経験国が予選敗退するんだもん、難しいよ。
それでも日本人の気質を考えれば、日本はまだまだもっともっと強くなるよ、絶対に。


敗北に価値はないが意味はある。
W杯は終わっても、次は4年後のW杯があるんだ。
敗北の分析をしっかりして、次のチームつくりに活かしてほしいね。