カゴハラウォーカー [籠原・熊谷・深谷などのおすすめグルメ情報] 籠原歩人

熊谷市・深谷市など、JR高崎線の籠原駅を中心とした埼玉県北部のグルメ・スポット・イベントなどの情報をゆるゆると発信しています。

秩父市荒川上田野「にしき」のストロベリーパフェ

      2016/03/19 author: ダニエルさん

 - エリア, お菓子, 喫茶店, 埼玉, 秩父 ,

まだ続くよ秩父ネタ。
しかもまた甘いもの。
しかもまたイチゴ。

スポンサードリンク




coffee_nishiki_01
「道の駅あらかわ」のうり坊に別れを告げて秩父市街地方面へ。
今日は予想最高気温が30度ほどとなっており、走っててけっこう暑い。
でも曇り気味だから直射日光はそれほどでもない。
その点は助かるね。


coffee_nishiki_02
ちょっと走ったらまた休憩タイム。
やってきたのはcoffee&パフェの「にしき」です。
パフェを前面に出してるって珍しいよね。
いや、それ以前にさっきソフトクリームを食べたばっかりなんだけど?
まあいいか、甘いものは別腹だもんね。


coffee_nishiki_03
ぱっと見は民家だけど、やってるかなぁ・・・
お、やってるやってる。
それじゃあ入店しましょうか。


coffee_nishiki_04
喫茶店らしく、メニューはドリンクものとパフェ、あとは軽食がほんの少し。
自家製梅ソーダや赤紫蘇ビネガーのアイスティなんてのもあるね。


coffee_nishiki_05
それより驚きなのはパフェ。
厚さ5cmくらいのクリアファイルの束を渡されて見てみたら、それはすべてパフェのメニュー!
ひとつひとつ丁寧に手書きされていて、どんな構成なのかがよく分かる。
その数は15~20種類くらいあったんじゃないかな?
昔はもっとあったらしい。


coffee_nishiki_06
数が多すぎる上にどれも魅力的なのでとても決められない。
こうなったら裏返しにしてシャッフルし、トランプみたいに一枚引こう。
そして引き当てたのがコレ。
ありゃ、またイチゴか!?
まあでもイチゴパフェはパフェの王道、これでいきましょう。


coffee_nishiki_07
さあ、来ました来ました。
うひゃ~、待ってました、イチゴパフェちゃん!
丁寧に手作りされているね。


coffee_nishiki_08
綺麗に盛られたホイップクリームの上にはイチゴの果実とイチゴソース。
その下にはラズベリーソース、バニラアイスクリン、メルバソース、ストロベリーアイスクリンという構成だ。
メルバソースって何だ?と思って調べたら、桃のソースみたいだね。


coffee_nishiki_09
ホイップクリーム&イチゴ&アイスの黄金のトライアングル!
どれもわざとらしさのない自然な味でとても美味。
いや~、王道ですなぁ。
いや~、安心安定ですなぁ。
誰もが納得のこの美味さに思わず目尻が下がりまくる。


coffee_nishiki_10
そしてどこまで行ってもクリームとソースとアイス!
味は所々で変化するので、満足度はとても高いぞ。
逆にコーンフレークなんかは入ってないから、量的にはそれほどでもない。
これだったらお替わりの2,3杯は出来ちゃうなぁ(ヨダレ)



ぷは~、ご馳走様でした。
いや~、美味かったな!
走ってる途中で生クリームってさ、想像しただけでも「・・・おえぇ」となるよね。
けど、ここのはそんなことなかったよ。
良かった良かった。


coffee_nishiki_11
なんだか別腹の方ばっかり満ちていくな。
さて、それじゃあ次の目的地にGoだ!



地図

35.956576,139.030156