カゴハラウォーカー [籠原・熊谷・深谷などのおすすめグルメ情報] 籠原歩人

熊谷市・深谷市など、JR高崎線の籠原駅を中心とした埼玉県北部のグルメ・スポット・イベントなどの情報をゆるゆると発信しています。

熊谷市広瀬「山田屋 広瀬店」の唐揚げ弁当と唐揚げ丼

      2016/03/14 author: ダニエルさん

 - エリア, グルメ, 埼玉, 弁当, 惣菜, 熊谷 , , , ,

昨日は4月1日、今日は4月2日。
誕生日が1日の人は早生まれに入れられちゃって大変ですよね。
法律上、4月1日生まれの人は3月31日の24時に年齢がアップするので、3月生まれとして扱われちゃいます。
たった一日で前の学年に入らなくてはいけないのはハンデが大きいですよね。
私は1月生まれの未熟児だったので、小中学校あたりまでは体力的にキツかった覚えがあります。
だからもう縦には大きくならない歳になっても肉を喰い続けているのかな?

スポンサードリンク



s-yamadaya01
ということで今日は肉のネタ、しかもみんな大好き、鶏の唐揚げです。
やってきたのは広瀬にある「山田屋 広瀬店」です。
「鶏の唐揚げ専門店」という、なんとも肉食獣のヨダレを誘発するような肩書に体が震えるぜ。
ちなみにテイクアウト専門なので、ここでは食べられません。


s-yamadaya02
メニューはこちら。
おお、見事の唐揚げオンリー!
唐揚げとご飯しか売ってないぜ。
なお、これは去年の12月時点のものです。
消費税アップで価格改定があるかもしれないので注意。


s-yamadaya03
この日は昼食として唐揚げ弁当をゲット。
唐揚げ4個とお新香とマカサラが入ったシンプルな弁当だ。


s-yamadaya04
主役の唐揚げはもも2個、ムネ2個の内訳。
普通の唐揚げ弁当って、ムネかモモかどっちか一種類しか入ってない事が多いよね。
これはどっちも食べられるからゴキゲンだ。


s-yamadaya05
それじゃあモモからいっちゃおう。
さっくりした衣は竜田揚げっぽい。
うっすら下味が付いていて、そのまま食べてちょうどいい感じ。
サイズこそ小ぶりだが、肉質は良好だね。
ボリュームではなく味と質を重視だ。


s-yamadaya06
ムネもいっちゃおう。
こちらも肉質の良さにより、全然パサパサしていない。
一般的にモモとムネを比べるとモモのほうが格上だけど、これはどっちも甲乙つけがたいぞ。


s-yamadaya07
おお~っと、ここで付属のマヨネーズの登場だぁ~!!
魅惑のドーピング!
禁断の飛び道具!
メタボへの分水嶺!



s-yamadaya08
ぴゅ~っと・・・
これをやったら確実に太るのは分かっていてもマヨネーズの誘惑には耐えられない。
DNAに刻まれし油と脂への飽くなき欲望に忠実に従う私。
でもつけすぎると流石に唐揚げの味が消えちゃうから程々にね。


s-yamadaya09
こちらは唐揚げ丼


s-yamadaya10
構成は唐揚げ弁当とほぼ同じだけど、こっちには甘辛のタレがかかっているぞ。
残念ながら未食。



ふう、ご馳走様でした。
ああ、美味しかった~
美味しかったけど・・・足りねぇよぉ!!!(涙)
唐揚げ4個で肉食獣の食欲が満たされるか?
美味しければ美味しいほど「もっと喰いてぇ~」になるのは自明の理。

次は唐揚げ丼+唐揚げカップだな。
それでも足りないだろうけど!



なお、
熊谷市宮町2「山田屋」の唐揚げ
s-IMG_7606
移転しました 先月、熊谷市役所前にオープンした「山田屋」にはもう行きました? ここはありそうでなかった「鶏の唐揚げ専門店」です。 空揚げ専門店、なんともまあ、喰いしん坊魂
のお店はニットーモールの入り口へ移転しています。




地図

36.151548,139.360843