カゴハラウォーカー [籠原・熊谷・深谷などのおすすめグルメ情報] 籠原歩人

熊谷市・深谷市など、JR高崎線の籠原駅を中心とした埼玉県北部のグルメ・スポット・イベントなどの情報をゆるゆると発信しています。

桐生市錦町2丁目「山作精肉店」のふくふくギョウザと肉ダンゴ

      2016/03/15 author: ダニエルさん

 - エリア, グルメ, 惣菜, 桐生, 群馬 , ,

今日はすごく風が強いなぁ。
昨日の雨で地面に落ちた花粉が飛びまくってそう・・・
なるべく外に出ないようにしよう。
そして日曜からは暖かくなるみたいだね。
いよいよ春ですなぁ。

スポンサードリンク



01yamasaku
さて、先日マイナー錬で行った桐生ネタは続きます。
藤掛屋で栗まんじゅうを注文した時のこと。
お客さんが多くて焼きあがるのにちょっと時間がかかるとのことなので、隣のお肉屋さん「山作精肉店」を覗いてみることに。


02yamasaku
おっ、ちょうど揚げ物がいっぱいあるじゃないか。
コロッケにメンチ、肉ダンゴに・・・ふくふくギョウザ?
何だかよくわからないけど、ちょっと買って食べてみようか。


03yamasaku
ふくふくギョウザ肉ダンゴを8個ずつ購入。
4人で行ったので一人2個ずつだね。
これでわずか400円、一人あたり100円というお得感溢れる買い食いだ。


04yamasaku
まずは肉ダンゴから行ってみよう。
ビニール袋に入った甘酢あんが付属しているぞ。


05yamasaku
この肉ダンゴは衣をつけて揚げてあるタイプ。
甘酢あんをたっぷりつけてかじります。


06yamasaku
おほっ、ウマウマ!
中身は挽き肉と玉ねぎだね。
下味もしっかり付いている感じ。

甘酢たれを付けても付けなくても美味しく食べられるね。
サイズも2つでも充分満足できるぞ。
ああ、白いご飯がほしいなぁ・・・


07yamasaku
続いてふくふくギョウザもいってみよう。


08yamasaku
形は揚げシューマイっぽいけど名前はギョウザ。
外見上、味付けは特にされてなさそう。
う~ん、さっぱり分からないけど、食べてみれば分かるだろう。


09yamasaku
むはっ、一口かじれば口の中に広がる強烈なニンニクとニラの味と香り!
こいつぁ強烈だ!

これ、要するに餃子の具に衣をつけて天ぷらみたいに揚げたものなんだね。
くはぁ~、なんというかな、このまま塩焼きそばと一緒に食べたいところだな。
ちょっと醤油と酢を付けて白いご飯でもいいな。
もしくは(飲めないけど)ビールが合うんだろうなぁ。
瞬間的に頭に巡るふくふくギョウザの相方、どれも手元にないのが非常に残念!



いやぁ、どっちも美味しかったね。
これでたった100円!
3個ずつでも150円!
さらにメンチとコロッケを一つずつ付けても260円!
それでご飯3杯はいけると思うから価格あたりのGレシオは尋常じゃない。
消費税アップでどうなるのかがちょっと心配なところだけど、これはまた食べに来たいね。


10yamasaku
そしてカリッと揚げられた鶏モモ唐揚げが壮絶に美味そうだったんだけど、胃袋的に手が出なかったのが残念。
それはこの前にアレをガッツリ食べていたから・・・
明日へ続く。





地図

36.404211,139.33471