カゴハラウォーカー [籠原・熊谷・深谷などのおすすめグルメ情報] 籠原歩人

熊谷市・深谷市など、JR高崎線の籠原駅を中心とした埼玉県北部のグルメ・スポット・イベントなどの情報をゆるゆると発信しています。

桐生市錦町2丁目「藤掛屋」の栗まんじゅう

      2016/03/15 author: ダニエルさん

 - エリア, お菓子, グルメ, 桐生, 群馬 ,

先日、マイナー錬でグンマー帝国に行ってまいりました関係でしばらくはグンマーネタです。

スポンサードリンク



s-fujikakeya01
今回のメイン目的地は桐生市
桐生は古さと新しさが混在している感じの街並みでなかなかいい雰囲気。
気になるお店もたくさんありますねぇ。


s-fujikakeya02
そして桐生といえば有名なこのお店を素通りする訳にはいかない。
栗まんじゅうの藤掛屋さんです。
お持ち帰り専門のお店ですが、お昼時とあってお客さんがひっきりなしに出入りしている。


s-fujikakeya03
メニューは単純に「栗まんじゅう」「かすてらまんじゅう」の2つだけ。
本当は両方行きたいところなんだけど、今回はけっこう満腹状態で来ちゃったから栗まんじゅうのみで。
注文して10分位で焼きあがったぞ。


s-fujikakeya04
それじゃあ頂きましょう。
名前は栗まんじゅうですが、いわゆる栗が入っているまんじゅうではない。
栗の形のまんじゅうって意味かな?
手に持つと結構ずっしり重いね。


s-fujikakeya05
うほぅ、中にはつぶあんがたっっっっぷり!
甘さは結構あるんだけど、でも嫌味のない甘さだ。
食感はとてもしっとりとしている。
皮は薄めでかなり柔らかいね。
構成物から見るとまんじゅうというより大判焼きの類だけど、ここまであんこの比率が高いのは珍しいね。
でも味のバランスが崩れてないわけだから、あんこの質がグーってことだよね。
こいつはあんこスキーには涙モノの一品だ。


次回はかすてらまんじゅうも食べてみよう。
さーて、グンマーネタはまだ続くよ!





地図

36.404085,139.334729