カゴハラウォーカー [籠原・熊谷・深谷などのおすすめグルメ情報] 籠原歩人

熊谷市・深谷市など、JR高崎線の籠原駅を中心とした埼玉県北部のグルメ・スポット・イベントなどの情報をゆるゆると発信しています。

藤岡市藤岡「いっちょう」のミニトリオセット(ミニソースカツ丼・ミニいくら丼・冷たい蕎麦)

      2016/03/15 author: ダニエルさん

 - エリア, グルメ, ファミレス, 和食, 定食屋, 群馬, 藤岡 , ,

火曜日になりようやく道路は復旧してきた感じです。
でもまだまだ手付かずの所も多くありますので充分に注意してください。

スポンサードリンク




s-miniset01
そして今日は雪の日ネタその2。
やってきたのは藤岡市藤岡の「いっちょう」です。
いっちょうは埼玉県北にもいくつもあるから皆さんお馴染みだよね。
メニュー豊富、個室、注文は自分でできると、とても重宝しています。


s-miniset02
さて、今日は何にしようかなっと・・・
色々食べられるミニトリオセットでいってみようか。
ミニセットトリオは基本的にミニ丼2つ+ミニうどんorそばのセットです。
丼ものは

海鮮漬丼
ソースカツ丼
ネギトロ丼
天丼
いくら丼
ミニエビ5本天丼
にぎり寿司

を組み合わせたものになっています。


s-miniset03
今回はミニソースカツ丼とミニいくら丼のペアにしてみました。
まずはソースカツ丼から。


s-miniset04
ソースカツ丼と言っても全国にいろいろ種類があるけど、こっちの方のは甘辛いソースにカツをくぐらせたもの。
どちらかと言うとタレカツ丼って感じだね。
さっくり揚がった豚肉は柔らかくて美味しい。
ソースカツ丼(タレカツ丼)ってさ、ロースカツ丼のようなガッツリとした豪快な美味さではなく、カラッとさっぱりとスマートな美味さだよね。


s-miniset05
いくら丼にもいっちゃおう。
よく考えるとソースカツ丼といくら丼を同時に食べられるというのはすごい話だよね。
味的にもジャンル的にもなかなか有り得ない。


s-miniset06
ソースカツ丼と交互に食べられるこの幸せ。
サイズはミニとなっているけど、ミニでも2丼食べれば量的には充分だ。


s-miniset07
その上、麺類まで付いてくるんだからとんでもない。
今回は冷たい蕎麦をチョイス。


s-miniset08
個人的には蕎麦は圧倒的に冷たいほうが好き。
温かいそばって立ちそば以外ではまず食べないな。
ちなみにうどんは温かいのも冷たいのもどっちも好き。


s-miniset12
更に漬物・茶碗蒸し・サラダ・小鉢付き。
これだけ食べればお腹いっぱい間違いなし。



ちなみにこの日は2月4日。
そこそこ雪が降ってたなぁ。
この雪、その時は「結構降ってきたな」と思ったけど、今にして考えると全然大したこと無い。
「三びきのやぎのがらがらどん」で言うと、最初に橋を渡る一番小さいがらがらどんってところだよね。


s-miniset13
実はこの日、最初は鶴商文庫に行ったんだけど・・・
ぐぇぇ、この雪、この寒さなのに長蛇の列が!
またランチタイムに鶴商に行けると思ったのに・・・
これを見ていっちょうに切り替えたわけなのでした、チャンチャン(涙)



地図

36.238326,139.076086