カゴハラウォーカー [籠原・熊谷・深谷などのおすすめグルメ情報] 籠原歩人

熊谷市・深谷市など、JR高崎線の籠原駅を中心とした埼玉県北部のグルメ・スポット・イベントなどの情報をゆるゆると発信しています。

熊谷近郊で500円でランチを食べられる本「LUNCH PASSPORT」

    author: ダニエルさん

 - 地域情報 ,

12月に入って随分と交通事故を見ます。
ここ数日で4件くらい見たよ。
私も先日自転車で走ってたところ、ウインカーも出さずにいきなり左折したクルマにぶつかりそうになって怖かった(汗)
師走といえども焦らず安全運転でいきましょう。

スポンサードリンク



s-lunchpassport01 ところで巷で噂のこれ、先日ゲットしてまいりました。
この本は

・熊谷近郊で使える
・指定の料理を500円で食べられる

というもの。
お店に行って該当ページを提示すればOK。
そして会計時にスタンプを押してもらうというもの。


s-lunchpassport03 掲載されているお店は和洋中、甘いのも辛いのも合わせて82店舗も。
なお、

・一店舗につき3回まで利用できる
・一人一冊必要

という制限があります。


s-lunchpassport07 掲載されている料理はどれでも500円!
パッと見、元の価格は800~900円くらいの料理が多い感じだね。
この本は980円なので、3店も使えば元が取れちゃう計算だ。


s-lunchpassport08 中には1000円超えの料理も!
普段はなかなか手が出ないこういうのもチャンスだ!


s-lunchpassport02 使用期限は2月末日まで。
あと3ヶ月弱あるね。
それと基本的にランチタイムのみ使えるお店が多いのも注意。
まあ、「ランチパスポート」だしね。
それでも毎日使えばかなりお得な計算だ。



s-lunchpassport09 更に、さりげなく巻末付近にこんなのも。
シネティアラ21の映画が1000円に割引されるぞ。
2月末までは何回でも使えるので、月に10回映画を見る人は8000円もお得!
100回なら8万円、1000回なら80万円もお得!



今まではお店がこういうメディアに広告料を払って宣伝してたわけだけど、これはその広告料を読者に払ってるようなもんだよね。
それによってお店は新規顧客開拓とリピーター増加を期待するわけか。
そういえば一時期流行ったグルーポンなんかも同じ考えだったけど、あれは壮絶にアコギなビジネススタイルだったため、あっという間に下火になっちゃったっけ。
こっちはうまくいくといいなぁ。
バランスよく行けば、出版社、お店、お客の3者ともにメリットあるからね。
第2弾、それと他の地域にも期待だ。



そして私はこの手のものをお店に出すのは、完全に自意識過剰なんだけど、壮絶に苦手(汗)
これは妻に使わせよう。



ちなみに妻にこの本を見せて、ドヤ顔で解説し始めようとしたところ
「あ、その本、知ってるよ!○○さん家で見たよ!」
な、なんてこった・・・