カゴハラウォーカー [籠原・熊谷・深谷などのおすすめグルメ情報] 籠原歩人

熊谷市・深谷市など、JR高崎線の籠原駅を中心とした埼玉県北部のグルメ・スポット・イベントなどの情報をゆるゆると発信しています。

栃木県佐野市相生町「野村屋本店」のカレー煮込耳うどん

    author: ダニエルさん

 - うどん・そば, グルメ , ,

さあ、来年のブラジルW杯の組み合わせが決まりましたね。
日本はC組に入り、コロンビア、ギリシャ、コートジボワールとの対戦です。
死のグループではないけど、楽勝ってワケじゃ全然ない、でも予選突破は確実と期待されちゃう、実に微妙なグループだなぁ。
きっとコロンビア、ギリシャ、コートジボワールの国民も同じことを考えてるに違いない。

スポンサードリンク




nomuraya01 さて、前回の続きです。
散々甘いモノを食べていい加減に脳が甘々になった我々。
ようやく佐野に到着です。
佐野ブランドキャラクター「さのまる」がお出迎え。


nomuraya02 そして今回のメイン補給地点である「野村屋本店」に到着です。
ここに名物である「デビルイヤー」があるとのこと。
どきどきわくわく。


nomuraya03 nomuraya04 nomuraya05 店内に入り、メニューをチェック。
そば、うどん、ご飯物、それにセット、意外にもメニューはとても多い。
ご飯物やセット物が非常に充実しているぞ。
牛丼、カルビ丼、カツカレー丼、マーボー丼、どれも非常にそそるぜぇ!


nomuraya06 これが目的のデビルイヤーこと「耳うどん」か!
5種類の味が選べるのか。
どれも美味しそうだが・・・ここはカレーで行こう!


nomuraya07 さあ、来ました来ました。
おお、土鍋に入ってる!
冷たい水が付いてくるのも親切だね。


nomuraya08 開けてみると中はグツグツと煮えたぎっている。
溶岩のようなカレー汁にドロドロに溶けたチーズが映える。
ククク、地獄の釜ってところか・・・


nomuraya09 さあ、頂きましょう。
おお、これが噂の耳うどんか!

耳うどんは悪い神様の耳を意味しており、耳を食べてしまえば家の話を悪い神様に聞かれることがないから、一年間悪いことが起こらない、つまり、魔除けになるといわれている。
また、耳を食べてしまえば悪口が聞こえないため、近所との交際が円満にいくなどの言い伝えもある。

とのこと。
悪魔の耳を食べることにより地獄耳のデビルイヤーを取得できる訳じゃあないのか・・・


nomuraya10 ちなみにこの耳うどん、その名の通りに小麦粉を耳の形に練ったもの。
だから食感はすいとんに似ている、というか同じ。
箸を使わずに食べられるうどんというのはスゴイな。
カレーとチーズが混じって美味し~


nomuraya11 カレー汁はオーソドックスなもの。
でもチーズが入ることによって味に変化と深みが出る。
ガーっと混ぜて食べるのがイイね。



nomuraya12 餅も入ってるぞ。
カレーにチーズに餅だよ、旦那!
カレーうどん界の最強の組み合わせだね。
なお、土鍋でグツグツなのでなかなか冷めない。
猫舌の私にはちょっと厳しい(汗)


nomuraya13 こちらはノーマルの耳うどん。
ナルトや伊達巻、かまぼこなどが入っていて縁起物っぽいね。
これが耳うどんの正式形のようだ。


nomuraya14 こちらは田舎風耳うどん。
けんちん汁タイプだ。



ふう、ご馳走様でした。
最後まで熱々だったね。
ちなみにどれも耳うどんは16個入り。
うどんの数量を「個」で表しているのは初めてだね(笑)
都合8匹分の悪魔の耳を喰らったわけか、ククク・・・


nomuraya15 何気にジョジョが全巻揃ってるのもポイント高いぞ。
さて、それじゃあ帰路につこう。



地図

36.313145,139.582157